LinkIconEnglish           LinkIconBirds of Teuri Is.  LinkIconNature Live inc.  LinkIconTerra images 
ウッドチップの小径は野鳥の溜まり場 天売島フットパス
 
島のまんなかに深い森の気配が…… 天売島フットパス 「花鳥の小径」 
 

 5月を中心に全国から多くのバードウォッチャーを迎え入れる天売島。そんな鳥好きがくまなく歩くのは、「天売島フットパス」。天売島の樹木のほとんどは植林されたものだが、その手入れのための歩道は、自然観察する人にも利用しやすいように整備されています。野鳥にこだわりがない人も、野鳥のさえずりを聞きながら森林浴や植物観察も楽しいです。ここをじっくり歩くためには島での連泊をおすすめします。フットパスのマップは、フェリーターミナルや観光施設などで手に入れられます。


 
 5月を中心にオオルリやキビタキなどのヒタキ類、カシラダカやキマユホオジロなどのホオジロ類をはじめ、ウソ、オオマシコ、アトリなどたくさんの野鳥が観察できます。
 
 
 
 
とびっきり野鳥講座など野鳥観察・撮影会のツアーもあります!