LinkIconEnglish           LinkIconBirds of Teuri Is.  LinkIconNature Live inc.  LinkIconTerra images 

海に浮かぶ鳥と同じ目線で特別な海鳥ウォッチング

 

船から見る断崖は圧巻、海鳥をもっと身近に感じたいなら海からウォッチング!

  天売島の断崖風景や海鳥をしっかり見るなら、海からが絶対おすすめ。12人が乗船できる漁船クルーズと、6人まで乗船できるボートウォッチングの2種類があります。


漁船クルーズ

 約1時間ちょっとで島を一周します。港を出てボートが左側に回り込むと、そこからは断崖絶壁が続き、観音岬と呼ばれるウミウなどのコロニーへ。ここから本格的な海鳥繁殖地が始まります。高さ100メートルを超す断崖沿いを船が進み、ウミネコ、オオセグロカモメ、海面をかけるケイマフリなどに続々と出会える。幸運ならば、繁殖地の最終地点となる赤岩周辺で、ウミガラス(オロロン鳥)に会えるかも...。
大人3000円 小学生1500円 旅客定員12人  
お問い合わせ  民宿栄丸 TEL 01648-3-5729(4月下旬~8月末)

 


ボートウォッチング「ケイマフリ号」

 朝6時と7時30分の2度出港するプロ写真家が操船する乗り合いボート。鮮やかな赤い足のケイマフリなど水面の海鳥を自然の姿のまま見せる操船術は、乗船しているものを海鳥のとりこにしてしまう。固定ファンが多く、時期を選べばウミガラスに出会える可能性も高い。
大人7700円(小学生3850円)税込
 
  
写真撮影やTV取材チームはチャーターボートの利用も
 「チャーターボート」と呼ばれる運行形態もあります。2時間までのチャーターに対応し、時間延長も可。野鳥愛好家のグループや、テレビ・新聞社などの取材用としてチャーターするケースが多い。
 

 要予約 問い合わせ ネイチャーライヴ ☎01648-3-9001、または海の宇宙館 ☎090-4876-9001
 


 
 
※海からのウォッチングは素晴らしい反面、天候に大きく左右されます。
 海が荒れた時はあきらめて、陸上からの観察に切り替えましょう。